08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

Huelga General(ゼネスト)

2010/09/30
先週の木曜日、大学病院の待合室でこんな物が配られていました。
Foto0054.jpg

その場にいる人達、全員に…。

9月29日のストライキのお知らせと一緒にストライキしましょうビラ。(病院内で配っていただけあって、薬の処方箋をまねた仕上がりに)

ゼネストの前日にもニュースで流れていたけど、その日の為のデモ行進の準備(お揃いのT-シャツ、バッチ、プラカードなどなど)、ものすごい量を揃えているんですが、この代金に支払うお金をもっと有効活用できないのかな…。

このゼネストこそが有効活用?! 何でしょう、参加する人達にとっては、きっと…。


それにしても、このストライキは大都市に行くとかなり危険みたいなんです。

ストライキはしたい人達だけがするんじゃなくて、半強制。

営業している店なんかを見つけたら営業妨害だって平気でするんだから、正気では無いと思う。

学校も授業があるのか、休校なのかと思っていたら、ウチの子達の学校は前日にゼネスト当日授業は有りますとお知らせが配られていた。

マドリッドのある地区では校門や給食センターの鍵に細工がされて開けられなくなり、仕方なくの休校とニュースで見た。

大人から子供にまで影響を及ぼすゼネスト…。

影響と言えば、これもニュースで流れてたのだが、孫の子守をしているおじいちゃんおばあちゃんにもストライキをしようと声をかけていたらしい。

子供を預けれないと親達が仕事に行けないだろうからと言う事を言っていたが、そんなトコにまで関与しようとするゼネストって…、やっぱり私には理解できない事だらけ。


もっと私が理解できないのが、ここまで国民に反対、不評なスペインの首相。

まだ任期が2年残っている…。

日本だったら同じ党内からとっくに退任させられているだろうに。




スポンサーサイト
20:26 日常 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。