06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

発音

2010/07/31
日本人にとってスペイン語の発音は英語よりも発音しやすいし聞き取りやすい。(と、思います)

それでもやはり、RLの発音は英語と同様。私には難しい。

日本語のラリルレロの言い方でRLを発音してしまう事が多々ある。

そうすると、単語の意味がガラッと変わったり、理解してくれない時がある。


こちらの幼稚園や小学校では一般授業とは別に発音の悪い子達だけ特別授業がある。

それは担任がこの子の発音は練習強化要と思えば専門の先生に要請し他の子達が普通の授業を受けている間に、個人レッスンをして貰うらしい。

娘は個人レッスン無しでOKだったが、息子は幼稚園の2年間、お世話になった。

ただし、一クラス25人中、娘のクラスで1人だったのに、息子のクラスは5人も居たらしい。

別にテストがあった訳ではないので、個人レッスン要か否かは担任の先生次第かもしれない。

このレッスンのお蔭でスペイン語か日本語かわからない息子語をスペイン語にしっかり指導して頂いた。

(幼稚園に入った頃はよく担任の先生に「彼は色々話してくれるんだけど私には理解できないのよ。きっと、日本語を話してるのかしら?」と、言われていた。この時期、息子はまだ言葉らしきものを発していなかったんだけど…)


そうすると、私のスペイン語は子供達のターゲットになる事がある。

Rの発音を私に凄くさせたがる。

RRRRRRRRRRRRRRRRRRRR…

舌を巻く練習…。



夏休みで子供達が家にいるとしょうもない事で姉弟喧嘩が絶えない。

つい、怒鳴ってしまう。

うるるるるるるるるさ~い!!

日本語で思いっきり巻き舌になってしまった…。

ガラ悪…。



スポンサーサイト
17:24 言葉 | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。