09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

パソコンが。。。

2015/04/24
故障しました。。。

月曜日から調子が悪く、今日は電源すら点かない。

昨日は、携帯電話まで!

信じられない。。。


先週末、息子のタブレットに日本語入力を可能にしてもらったのが不幸中の幸い。

ただ、タブレットでの作業は私にとっては、非常に苦痛。

軽くタッチしてるつもりだけど、指先が不快感。

指紋が無くなりそう。。。


日本で買って来たパソコン、こっちで修理出来るのかなぁ?

あ~、ゆ・う・う・つ。。。
スポンサーサイト
20:06 未分類 | コメント(4)

明けましておめでとうございます。

2015/01/06

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。


20150106a.jpg

一年が過ぎるのはあっという間。

もう気が付けば、年明けから1週間が経とうとしています。 

と、言う事で、今年も例年の如く東方賢者の日()。

今年は去年以上に早くから、このロスコンを食べてます。

って、言うか、毎年買う量が増えている…。

一個目の王様と豆は、一日おきに息子に当たりました。

20150106b.jpg

そして、2個目の今日、偶然にもこの写真のこのカット分に豆が…。

当たったのは私です。

なんか、今年はハズレを引いたみたいな気分。

明日は、息子みたいに王様が当たらないかなぁ~。
20:32 未分類 | コメント(2)

海に

2014/08/11
ホストファミリーの役目もとうに終わり、

娘もとっくの昔にフランスに行き、

今週末には帰ってくるというのに、

その間、ダラダラと過ごしています。


この夏は日帰りとは言え、遠出をする事が多かったので、

今年は海へのバカンスは中止…に、しようと思っていたんですが…。

20140811a.jpg

やっぱり、夏は海! 

久々にビーゴの海岸に行ってきました。


海を見ているだけで癒されます。



13:05 未分類 | コメント(4)

空港で

2014/06/09
今回の里帰りでちょっと不安だったのが、空港の保安検査。


数年前に骨髄異形成症候群の治療で、両足の大腿骨の頭が壊死したので人工骨に。

これが、空港の荷物検査の隣のゲートで鳴るんですよ、けたたましく。


人工骨にしてから初めて里帰りした時は、医者の診断書(英文)を持っていったけど、見てくれない。

ただ、散々ゲートのところでチェックされて、腰に(現金の封筒を入れていたので)膨らみがあり別室に。

それも、当時5歳の息子や11歳の娘も、荷物検査に通した荷物(パスポートや財布も)、その場に放置…。

子供達は?! 荷物は?! と、尋ねても、急かされるだけ…。

振り向きながら、娘に「そこでじっと待っててね。弟と荷物をお願い。」と(すっごく混雑してたので)大声を出しながら、もう半泣きになりそうだった。

きっと、子供達はもっと不安だっただろうなぁ…。


その時から、空港の保安検査には娘が大活躍。

私がゲートのところでチェックされている間に荷物を全部まとめてくれて、息子と待機。


それが今回は一人なので、迷った挙句に手荷物を管理してくれる付添いをお願いしました。

空港内の付き添いを頼むと240€、車イスが必要なら無料サービスだそうです。

歩けるから非常に恐縮なんだけど、こちらの事情を話すと車イスをお勧めしますと言って貰ったので、乗り換え便の空港だけお願いしました。


行きの便では、職員専用のエレベーターなどを使いながら、パスポートコントロールも私だけ。

荷物の検査もなしでビックリ。

ただし帰りの便で気づいたんですが、時間帯が遅すぎて(真夜中)、単に特別口の荷物検査の職員がいなかっただけかもしれません。

帰りの便ではしっかり、チェックされました。(一般のコントロールゲートとは別です。)

車イスをお願いすると、飛行機の乗り込みはビジネスクラスのお客さんよりも先に搭乗させて貰えます。

そして、降りるのは一番最後です。

このサービスを利用されるときは乗り換えの時間に余裕がある方が安心かもです。


ちなみに、ボディ検査が一番厳しいのは、羽田空港でした。





21:05 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)

やな通知~

2011/09/08
今朝、書留が届きました。

グラナダの警察署から…?! 


反則金の通知!!!


スピード違反?!

駐禁?!

なに、なに?! (うちの旦那、ここ最近はなかったんですが、以前は何回か両方経験ありなんで… 



罰金とは書かずに、あえて反則金と私が書いたのは、今回は免許書の減点がないからなんですが、

お金を払わないといけないのは一緒なんで痛い…。



そうです、2日前に書いた(こちら)グラナダで道に迷った挙句にたどり着いた道…。

バスとタクシーの専用道路だったんです…。


あの道に入ってしまった時はすぐにやばいって、思ったんですが、

一方通行で引き返すにも引き返されなかったんですよ…。

通りながらも捕まるんじゃない?!って、ドキドキだったんですが無事通過。

その先にちょうど駐車するところもあってラッキーって、思ってたのに…。

その後、徒歩で市内へ行くのにその道を往復した時、乗用車が何台か通っているのを見て通行可だったんだと確信してホッとしてたのに…。

きっと今頃、皆通知を受けてるんでしょうね。

あの道、絶対、市の貯金箱だと思う。(って、逆恨み~)



反則金は80€

10月3日までに振り込めば半額の40€

今日サラマンカは祭日なので、明日、絶対払いに行きます!



皆さんも知らない土地での運転は気を付けてくださいね。



20:20 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。